2007.06.03 「 とっておきの音楽祭 」 

 

まずはペーパーバックの演奏を聴いて頂いた

すべての方々に感謝の気持ちを伝えたい。

「ありがとうございました」

今回の音楽祭はペーパーバックの演奏、

そして小貫さんとの競演という二つの使命がありました。
ポップンライフのステージでは残念ながら

小貫さんとは一緒にステージ立つことはできませんでした。
しかし、この2ヶ月で一緒に「雪割草」という歌も作れ、

僕らなりの演奏もできたことは今後のペーパーバックの活動にも

少なからず良い影響があると確信しています。

「出会い」に感謝です。

またペーパーバックのステージでは

今回2回目になる会場の方とのタンバリンセッション。
「米沢の遠藤さん」のリズム感と度胸に脱帽です(笑)
今後もこの企画は続けてみようかと

思わせていただけたパフォーマンスでした。

この二つのステージを次につなげられるようにしなければ。

 

ペーパーバック 12:40~  

1曲目 「いきてるんだもん」

2曲目 「優しい雨」

3曲目 「二人で歩こう」

4曲目 「生まれ来た君たちへ」

5曲目 「どんな花でもいつか散るなら」

6曲目 「人間」

 

ポップンライフ 13:20~

1曲目 「MY LIFE」

2曲目 「はじめての想い」

3曲目 「クレイジーシンドローム」

4曲目 「雪割草」

Facebook page

山崎ツトムのtweet

インディーズバンド支援サイト[音旅]